Hiramatsu

Company

企業情報

 

事業内容

 

レストラン企業としての可能性を追求し、時代に即した事業領域を自らの手で創業することで成長を続けてまいりました。「レストラン事業」を基盤に、「ウエディング事業」「ケータリング事業」「ワイン事業」「ホテル事業」、5つの事業を推進しています。

※事業フォーメーションイメージ図

事業フォーメーションイメージ

レストラン事業

各レストランは、シェフや支配人、ソムリエの「個」を表現し、個店毎の個性(料理、サービス、店舗空間)を確立することで、それぞれ独自のアイデンティティーを持ったレストラン運営を行っております。料理人、サービス人が自己表現の場を持つことで、モチベーション高くその能力を最大限発揮することができ、レストランを成功へと導き永続的に発展させるとともに、レストランブランドの価値をさらに高める相乗効果を生み出しています。

ウエディング事業

「初めてのデートも、プロポーズもここでした。私たちのウエディングをひらまつで・・・」というお客様からの声からスタートしたレストランでのウエディング。ウエディングの時もレストランと同じ高品質の料理とサービスを提供することにこだわり続け、更にレストランではあまり例ないブライダル専任スタッフを常駐させることで、ブライダル業界の中でも独自のスタイルを確立しました。ウエディングを通じ、年間10万人のお客様がレストランでお食事をしていただく機会となっています。

ケータリング事業

レストランのお料理とサービスをご自宅やパーティスペースでもご利用いただけるケータリングサービス。クオリティへのこだわりから、事前の下見、打合せ、きめ細やかな段取りや直前での料理仕上げなど、プロフェッショナルによる徹底した準備の積み重ねにより、レストラン同等のおもてなしを提供しています。家庭での利用のみならず、著名ブランドとのコラボレーションによる大規模なケータリングまで、幅広く柔軟な対応ができるのは、店舗を越えたグループ力による当社ならではの強みとなっています。

ワイン事業

当社では長い年月をかけて、世界最高峰のシェフ、著名なワイン醸造家らと親交を深めてきました。フランス各地のワイナリーへ直接足を運び、造り手と対話を重ねながら築き上げた信頼関係から、2008年に自社でワインを直輸入するシステムを創り上げることができました。レストランには欠かせないワインを、作り手の想いを近くに感じながら、その蔵出しならではの味わいの真髄とともにお客様にお届けしています。日本ではなかなか手に入れることのできない希少なアイテムの入手も実現しています。

ホテル事業

レストランの持つポテンシャルの拡大として、ホテル事業への本格的な事業参入を推進しています。第一段階としてリゾート地における滞在型ホテルを自らの手で開発することからはじめ、当社が考えるホテルの持つべき快適な居心地の良い空間を創造し、第二段階として新たなホテルブランドを育成してまいります。レストランだからできるホテル滞在におけるおもてなしの追求は、レストランサービスで積み重ねた経験と、チームとして連携するスタッフの力から生み出されるものになるでしょう。