Hiramatsu

Wine

ワイン

 

ひらまつのワイン

 

友情と信頼から生まれたワインリスト

ひらまつでは、創業より世界最高峰のシェフやワイン醸造家らと親交を深めてきました。
フランス各地のワイナリーへ足を運び、
造り手と対話を重ねながら築き上げた信頼関係から、
自社でワインを直輸入するシステムを導入。
レストランやオンラインショップのワインリストは、造り手たちの熱い想いの結晶です。
蔵出しワインならではのおいしさの真髄をお楽しみください。

ニュース

ひらまつの蔵出しワインを気軽に楽しむ『新作料理とワインの集い』を毎月開催中! 知れば知るほど奥深いワインの魅力をソムリエがやさしく伝授。
ひらまつグループ各店のソムリエ達が厳選したアイテムを組み合わせたバラエティ豊かなワインセットが登場。旬の食材と合わせてぜひお楽しみください。

生産者紹介

アラン・ブリュモン (Alain Brumont) マディランの皇帝 マディランはフランスで最も古いブドウの栽培地域の一つ。「安い南のワイン」という印象の強かったこのマディランを復活させたのが、「マディランの皇帝」と呼ばれるアラン・ブリュモン氏です。ブドウの樹の向きは日光がブドウに最高の条件であたるように決めたり、ブドウに夜露がつかないよう夜に収穫を行ったりと、ワインに関しては完璧主義者。氏の造り出すワインからは熱い情熱を感じていただけます

ジョルジュ・デュブッフ (Georges Dubœuf) ボジョレーの帝王 現在、ボジョレーワイン全体の4分の1を扱い、「ボジョレーの帝王」と称されるジョルデュ・デュブッフ氏。樽ごと仲買人の手に渡るのが一般的だった60年前、青年だったデュブッフ氏は自身で瓶詰めをし、直接レストランに販売して歩くことから始め、その後一代で地元の素朴なボジョレーのワインを世界の名ワインにまで磨きあげた名醸造家です。「ボジョレー・ヌーヴォー」を世界に広めたことでも有名です。

アルフォンス・メロ (Alphonse Mellot) 長い伝統を誇るサンセール最大の造り手 フランス・ロワール渓谷地域サンセール最大の造り手であり、14世紀から長い伝統を守り続けるアルフォンス・メロ。1513年刊行の地元文献には、メロ家がブドウ栽培と上質なワイン造りに携わっていたことが記載されています。メロ家の職人気質な仕事ぶりと高い技術は、1698年にセザール・メロがルイ14世により評価され、“コンセイエ・ヴィティコル(ブドウ栽培・ワイン醸造アドバイザー)”に選ばれたことからも明らか。500年を超える伝統は、家族経営により代々引き継がれ、今なお発展を続けています。長男は創設者と同じ名前を世襲し、現在の18代目・19代目ともに”アルフォンス・メロ”と名乗っています。

オリヴィエール・ベルナール (Olivier Bernard) ボルドーが誇る偉大な騎士”ドメーヌ・ド・シュヴァリエ” ボルドー市の南、ガロンヌ河西岸に広がる地域で中世以来の古いワイン産地、グラーヴ。19 世紀よりリカー家、ベルナール家と代々受け継がれ、グラーヴ地区の中で最も評価の高いシャトーの一つと言われるドメーヌ・ド・シュヴァリエの現当主がオリヴィエール・ベルナール氏。伝統を守りながらも、とどまる事を知らないベルナール氏の革新的な活動は、時代とともに進化しながら常に新たな世界へ挑戦し続けるひらまつの想いと相通ずるものがあります。

おすすめワイン
  • 蔵出しワインを気軽に楽しむひらまつスタンダードセット(ロゼスパークリング・白・赤 計3本)

    6,480円(税込)