Hiramatsu

食でつながる地方創生

食でつながる地方創生

食でつながる地方創生 この世界を、食の感動で繋がる大きなテーブルに

この世界を、食の感動で繋がる
大きなテーブルに

の未来を繋ぐ
コラボレーション

ひらまつでは、料理人をはじめとする
食のプロフェッショナルたちが
全国の自治体や生産者と協働して
様々な地域コラボレーションを形成しています。

素晴らしい食材や生産者の想い、
その土地の文化など地域が持つ魅力と
私たちが「圧倒的な食体験」を
提供することで培ってきた
料理やサービス、人財を掛けあわせることで、
新たな価値を創造し、
地域社会の持続的な発展に貢献してまいります。

取り組みを見つける

地域・エリアで絞り込む

  • #関東エリア
  • #東北エリア
  • #北海道エリア
  • #中部・北陸エリア
  • #関西エリア
  • #中国・四国エリア
  • #九州・沖縄エリア

キーワードで絞り込む

  • #食材
  • #ふるさと納税返礼品
  • #レシピ監修
  • #商品開発
  • #店舗運営アドバイザー
  • #ワイン
  • #フルーツ
  • #地産地消
  • #食育
  • #食器・カトラリー
  • #日本酒
  • #伝統工芸
  • #イベント出店
  • #人財育成
  • リストランテKubotsu

    福岡県・福岡市

    産地訪問と調理実習を組み合わせた
    未来の料理人育成プロジェクト「クボツゼミ」が始動

    「リストランテKubotsu」料理長・窪津朋生が、講師を務める福岡市の専門学校の生徒に、“畑で発想する料理”をテーマとした「クボツゼミ」を開講。
    生徒たちに食材や生産者への感謝も感じてもらいたいとの想いから、畑訪問と調理実習を組み合わせたゼミを通して、未来の料理人育成に貢献します。
     

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #地産地消
    • #人財育成
  • オーベルジュ・ド・リル サッポロ

    北海道

    「オーベルジュ・ド・リル」と北海道ワインの
    特別コラボレーションガラディナーが実現

    冷涼気候から生み出されるワイン生産エリアとして、世界中から注目を集めている北海道。
    6月に開催したフランス・アルザス本店「オーベルジュ・ド・リル」のマルク・エーベルラン シェフ来日ガラディナーでは、北海道のワイナリー「ドメーヌ・タカヒコ(余市町)」と「ナカザワヴィンヤード(岩見沢市)」とのスペシャルなコラボレーションが実現しました。

    プレスリリースはこちら

    • #北海道エリア
    • #ワイン
    • #地産地消
  • リストランテKubotsu

    長崎県・諫早市
    佐賀県・太良町

    厳選した九州食材を使った
    2種類のプレムアムジュースが完成

    料理長・窪津朋生が自ら生産地を訪れて厳選したトマトとみかんを使ったオリジナルのジュースが、2024年も販売スタート。
    トマトジュースもみかんジュースも原材料はそれぞれの素材のみ。保存料はもちろん、調味料も一切加えない正真正銘のストレートジュースが完成しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #商品開発
  • THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座

    沖縄県

    レストランの廃棄ボトルが琉球ガラスに生まれ変わる
    アップサイクルな取り組みを開始

    地域の資源を消費するだけでなく、循環させることで地域に還元できないかと考えていた「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座」と、原材料不足という問題を抱えていた琉球ガラス工房。
    双方の想いが合致し、ホテルから出た水や炭酸水の空き瓶を原材料にした琉球ガラス作品が誕生しました。完成した器は、まずは泡盛のロックグラスとしてホテルで提供を始めました。
    今後もこの取り組みを長く継続していくことで廃瓶を減らし、地域の環境負担低減に貢献してまいります。

    この取り組みは「読むひらまつ。」でも紹介しています。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #商品開発
    • #食器・カトラリー
    • #伝統工芸
  • ひらまつレストラン

    長崎県・五島市

    五島の食材の魅力を味わい尽くす
    特別ディナーイベントを開催

    ひらまつの料理人が五島列島を訪れて出会った、素晴らしい食材の魅力を発信する「五島フェア」。
    2024年は「オーベルジュ・ド・リル」名古屋店と札幌店で、五島の厳選食材を使用したコース料理を楽しむディナーイベントを開催しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • リストランテKubotsu

    福岡県・八女郡

    間伐材を使用したオリジナルギフトボックス入り
    バレンタインショコラを販売

    “森を守る”というコンセプトを掲げ、福岡県八女地方の間伐材を中心に九州産杉を使用した商品開発を行う「いなかず商店」と「リストランテKubotsu」がコラボレーションしたバレンタインショコラが完成。
    「いなかず商店」のKubotsuオリジナルの杉の小箱に、こだわりの九州食材を使った3種のショコラを詰めて、数量限定で販売します。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #商品開発
    • #地産地消
  • メゾン ポール・ボキューズ
    ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    鳥取県 島根県

    「鳥取和牛」と「しまね和牛」の美味しさを
    堪能する特別フェアを開催

    和牛の品評会「全国和牛能力共進会」の肉質部門において、“肉質日本一”の評価を獲得した「鳥取和牛オレイン55」と「しまね和牛」。その美味しさをフランス料理で味わう「和牛のふるさと山陰を味わう美食の饗宴」ウィークリーフェアを都内レストランで開催しました。
    フェアに先駆け開催したプレス関係者向けの試食会には、丸山達也島根県知事、堀田晶子鳥取県東京本部長にも参加いただき、山陰和牛の美味しさとともに、“和牛の名産地”としての両県のイメージを発信する機会となりました。

    プレスリリースはこちら

    • #中国・四国エリア
    • #食材
  • ひらまつレストラン
    THE HIRAMATSU 京都

    佐賀県

    佐賀県のブランドいちごを使ったデザートを提供する
    期間限定のフェアを開催

    2024年2月1日(木)〜2月29日(木)の1か月間、大阪・京都にあるひらまつのレストラン4店舗とホテル1館で、佐賀県が誇るブランドいちご「いちごさん」を使ったデザートを提供するフェア「佐賀さいこう!いちごさんフェア 2024」を開催。
    各レストランとホテルのシェフやパティシエが作る旬のデザートを通して、佐賀県が「さがほのか」以来20年ぶりに開発したいちご「いちごさん」の魅力発信と認知拡大に貢献します。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #フルーツ
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    北海道・美瑛町

    ふるさと納税返礼品として
    美瑛食材を使ったスープを自治体と共同開発

    美瑛町のふるさと納税返礼品に、料理長・星野晃彦が監修した冷凍スープとポトフが登場。
    ポール・ボキューズの料理の三原則「良い素材、良い火加減、良い味付け」に基づき、美瑛の素材のポテンシャルを引き出す火加減や塩加減の最適を追究。素材の持ち味を丸ごと活かした無添加・栄養満点のスープが完成しました。

    詳しくはこちら

    • #北海道エリア
    • #ふるさと納税返礼品
    • #商品開発
  • ひらまつレストラン

    東京都

    東京産食材の魅力を発信する
    「東京味わいフェスタ 2023」に出店

    東京産食材を通して「農」や「食」の多彩な魅力を発見するイベント「東京味わいフェスタ 2023(TASTE of TOKYO)」にひらまつのキッチンカーが初出店。
    フランス料理、イタリア料理、パティシエの3チームが考案した東京産食材を使用した2種類のスライダー(ミニハンバーガー)とシュークリームを販売しました。

    プレスリリースはこちら

    • #関東エリア
    • #食材
    • #地産地消
    • #イベント出店

もっと見る

  • ひらまつレストラン

    茨城県・笠間市

    「笠間の栗」を使った期間限定メニューを
    全国8つのレストランで提供

    栗の栽培面積・⽣産量ともに日本一を誇る茨城県の中でも、最も生産が盛んな笠間市。
    ひらまつの全国8つのレストランで、旬を迎えた「笠間の栗」を使用したデザートと料理を期間限定で提供しています。

    プレスリリースはこちら

    • #関東エリア
    • #食材
    • #フルーツ
  • オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井

    奈良県

    奈良県産食材の魅力を発信するフードフェス
    「C’festa(シェフェスタ)」に参加

    奈良フードフェスティバル実行委員会と奈良県が共同開催している食のイベント「C’festa(シェフェスタ)」。開催15年目を迎えたこのイベントのメインコンテンツ「シェフズキッチン」に「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」が参加。
    「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」の料理長・星野も合流し、ハヤシライスやサラダと共に、奈良の食材を使ったポールボキューズのテリーヌやクレームブリュレを提供し、奈良の食材の魅力発信に貢献しました。

    詳しくはこちら

    • #関西エリア
    • #食材
    • #地産地消
    • #イベント出店
  • THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

    長野県・御代田町

    御代田町の学校給食で
    シェフ考案のメニューを提供

    「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」の料理人達が御代田町、御代田町教育委員会と連携し、フランス料理とイタリア料理の学校給食を御代田町の小中学校で提供する「Chef's給食」を開催。
    「Chef's給食」は、地元食材の美味しさや本格的な料理を堪能する機会を通して、食への関心を高めて欲しいという総料理長・柳原の声がけのもと、食育の一環として2022年から開催しています。

    フランス料理の給食を提供したイベントの様子はこちら。
     

    詳しくはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #食育
    • #地産地消
  • レストランひらまつ 高台寺
    THE HIRAMATSU 京都

    京都府・京丹波町

    京丹波食材の魅力と美味しさを発信する
    期間限定メニューが登場

    「京の食糧庫」として京都の美食文化を支えてきた京丹波町の栗農家と京丹波町役場の協力のもと、旬の京丹波食材を使った特別コースをお楽しみいただける「京丹波町フェア2023」を「レストランひらまつ 高台寺」で開催。この特別コースは期間限定の京丹波町ふるさと納税返礼品としても登場しました。
    また「THE HIRAMASTU 京都」でも、京丹波食材の中でも栗のブランドとしても名高い「丹波栗」を使用した期間限定のスイーツを提供しました。

    プレスリリースはこちら

    • #関西エリア
    • #食材
    • #ふるさと納税返礼品
    • #地産地消
  • リストランテKubotsu

    長崎県・島原市

    島原⾷材尽くしの特別ディナーイベントを開催

    島原の⾷材に魅せられ、これまでにも何度となく島原に⾜を運んできた「リストランテKubotsu」料理長・窪津朋生が、昨年に続き「⻑崎・島原⾷材の特別ディナー」を開催。料理を通して島原食材の魅力と生産者の方々の想いを届ける機会となりました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • 代官山ASO チェレステ 日本橋店
    代官山ASO チェレステ 二子玉川店

    鹿児島県・徳之島

    徳之島の魅力を発信するイベント
    「DISCOVER TOKUNOSHIMA」に参画

    食を通じて生産者の想いや徳之島の魅力を発信するために、JAあまみ(あまみ農業協同組合)が自治体と連携して開催する「DISCOVER TOKUNOSHIMA 2023」に、「代官山ASO チェレステ 日本橋店」料理長・菊池が参画。ほぼ全ての食材を徳之島食材で構成した「徳之島フルコース」を期間限定で提供し、徳之島の認知拡大と魅力発信に貢献しました。
    また、「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」料理長・才田も同イベントに参画。徳之食の南国果樹を使った期間限定メニューを提供しました。

    詳しくはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

    長野県

    長野県産ワインの魅力を発信する
    「信州ワインウィーク」を開催

    「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」のソムリエ達が魅了された信州ワインの魅力をお楽しみいただける「信州ワインウィーク」を開催。
    ペアリング付き特別宿泊プランを販売する他、期間中はホテル館内のダイニングにテイスティングができるワインサロンを特設し、信州ワインの魅力を発信します。

    プレスリリースはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #ワイン
    • #地産地消
  • THE HIRAMATSU 京都

    京都府・京都市

    京都の春の恵みを求めて
    たけのこ農園を訪問

    「リストランテ ラ・ルーチェ」の料理長・筒井崇海が、京都大原野にあるたけのこ農園「京都義の(よしの)」を訪問。実際に筍掘りにも挑戦させていただき、京たけのこの美味しさの秘密を伺いました。

    詳しくはこちら

    • #関西エリア
    • #食材
    • #地産地消
  • リストランテKubotsu

    佐賀県

    佐賀食材の新しい食べ方や魅力を伝える
    「エシカルなふるさと小包」レシピ監修

    佐賀県と慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科が、日本郵便株式会社と連携し、佐賀県下の地場商品の新しい産業創出をテーマに商品開発を行った「エシカルなふるさと小包」。
    豊島区及び練馬区内の郵便局96局で試験販売を行うにあたり、そのレシピ監修を「リストランテKubotsu」料理長・窪津朋生が担当しました。

    詳しくはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #レシピ監修
  • リストランテKubotsu

    佐賀県・佐賀市

    入手困難な奇跡のトマト
    「永尾産ちのド トマト」フェアを開催

    料理長・窪津が九州で出会った旬の美味しい食材をお楽しみいただける「リストランテKubotsu」で、佐賀市鍋島町で栽培される「永尾産ちのド トマト」フェアを開催。入手困難な奇跡のトマトを使った特別料理を提供しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #地産地消
  • THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

    長野県

    長野の大自然の中で受け継がれてきた
    美しい伝統工芸の作り手を訪問

    食材だけではなく、その土地に根差した文化や風土も含めて信州のテロワールだと考える「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」の料理人たちが、伝統工芸の最前線を視察。
    江戸時代から作られてきた「水引」の伝統装飾を独自の視点でアートへと進化させた「RITUAL」と、「組子細工」の発展に力を注ぐ「三浦木工」を訪れました。

    詳しくはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #伝統工芸
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    宮崎県・小林市

    内閣総理大臣賞受賞「宮崎牛」を
    フレンチスタイルのステーキで提供

    和牛の品評会「全国和牛能力共進会」で、4大会連続で最高賞の“内閣総理大臣賞”に輝いた宮崎県小林市産の「宮崎牛」。
    「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」で毎週金曜日の夜限定で提供しているフレンチスタイルのステーキを楽しむ特別メニュー「パリステーキコース」では、4月末まで「宮崎牛」を使ったパリステーキをお楽しみいただけます。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • リストランテKubotsu

    福岡県・筑後市

    福岡県産ブランドいちご「みつのか」を使った
    期間限定デザートを提供

    福岡県筑後市の「あつひろ農園」だけで栽培される希少なブランドいちご「みつのか」。「リストランテKubotsu」では、大粒で、まるで完熟した桃のような芳醇な香りと上品な甘さが特徴の「みつのか」を堪能する期間限定デザートを提供しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #フルーツ
    • #地産地消
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    福島県・伊達市

    伊達のあんぽ柿の魅力を味わう
    特別メニューが登場

    2022年で初出荷から100年を迎えた福島県伊達市産のあんぽ柿。これを記念して「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」では、あんぽ柿を主役に据えた特別メニューが登場。冬場に甘みが絶頂期を迎える伊達のあんぽ柿の旬の美味しさをお楽しみいただけます。

    プレスリリースはこちら

    • #東北エリア
    • #食材
    • #フルーツ
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京

    愛媛県・松山市

    “愛媛のみかん農園の未来を守る”
    ANA「農園プロジェクト」に参画

    “愛媛のみかん農園の未来を守りたい”という想いのもと、ANAあきんど株式会社が推進するANA「農園プロジェクト」に「ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京」が参画。
    同県の石丸農園の伊予柑を使ったデザートをレストランで提供し、伊予柑の魅力発信に貢献しました。

    プレスリリースはこちら

    • #中国・四国エリア
    • #食材
    • #フルーツ
  • alt

    カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ

    石川県・金沢市

    金沢で400年の歴史を誇る酒蔵
    「福光屋」とのコラボレーション

    1625(寛永2)年創業、金沢で最も長い歴史を持つ酒蔵「福光屋」のお酒を使ったオリジナルカクテルを料理長・藤久周吾が考案。1年にわたり「カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ」で提供し、さらなる金沢の魅力発信に貢献します。

    プレスリリースはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #地産地消
    • #日本酒
  • リストランテKubotsu

    福岡県・朝倉市

    「髙取焼宗家」髙取春慶氏による
    パン皿が完成

    九州各地の名門窯元の器を用いて料理を提供することで、九州の豊かな陶磁器文化を発信している「リストランテKubotsu」。
    この度、料理長・窪津朋生が福岡で420年続く初代・髙取八山唯一直系の窯「髙取焼宗家」の髙取春慶氏に依頼したパン皿が完成しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食器・カトラリー
  • THE HIRAMATSU 京都

    京都府・京都市

    冬の恵みを求めて
    京都市中央卸売市場を訪問

    「割烹 いずみ」の料理長・若松裕樹が「京都市中央卸売市場」を訪問。長年にわたり「せり人」として活躍し、京野菜の伝道師的役割を担う「初代 京野菜マイスター」である松本雄治さんにせり場を案内していただき、京野菜のプロフェッショナルならではのお話を伺いました。

    詳しくはこちら

    • #関西エリア
    • #食材
    • #地産地消
  • THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

    長野県・御代田町

    客室で人気のおもてなしアイテムが
    御代田町の返礼品として登場

    「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」の客室でのおもてなしとして提供している、こだわりのコーヒー「THE HIRAMATSU オリジナルブレンド」と、懐かしの麦チョコ「ムーギチョコレート」を箱詰めにした商品が、御代田町ふるさと納税返礼品として登場。地元で親しまれる2つのブランドを通して、御代田町の魅力を感じていただけます。

    プレスリリースはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #ふるさと納税返礼品
    • #地産地消
  • alt

    リストランテKubotsu

    福岡県・築上町

    無農薬栽培農家の菊芋を使った
    冬限定のポタージュが登場

    イタリア野菜をはじめとした四季折々のバラエティに富んだ旬野菜を栽培する福岡県築上町の無農薬栽培農家「ふく福ふぁーむ」の旬の菊芋を料理長・窪津がボタージュに仕上げ、期間限定メニューとして提供。近年スーパーフードとしても注目される菊芋の豊かな味わいと様々な食感を通して、新たな食体験をお楽しみいただきました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #地産地消
  • alt

    サンス・エ・サヴール

    北海道・白糠町

    ふるさと納税の返礼品として
    白糠食材を使った冷凍加工品を開発

    白糠町の食のアンバサダーを務める料理長・鴨田猛が、ふるさと納税の返礼品として全国どこでもお家でも簡単に食べられるジューシーで旨みが溢れるエゾ鹿肉に白糠産ラビオーラチーズやきのこを使ったホワイトソースを纏わせたジビエハンバーグの冷凍加工品を開発しました。
    去年に引き続き、「サンス・エ・サヴール」で白糠食材を堪能できるフランス料理フルコースの食事券も販売中です。

    詳しくはこちら

    • #北海道エリア
    • #ふるさと納税返礼品
    • #商品開発
  • alt

    代官山ASO チェレステ 日本橋店

    鳥取県・湯梨浜町

    湯梨浜町の大地の恵みを堪能する
    コース食事券が返礼品に登場

    湯梨浜町主催のワーケーションイベントをきっかけに地元生産者との交流が始まり、メニュー監修や食のアドバイザーとしても地域の方々と交流を深めている「代官山ASO チェレステ 日本橋店」料理長・菊池恒毅。湯梨浜町の高級食材を厳選しスペシャルコースに仕立て上げた食事券がふるさと納税返礼品に登場しました。

    詳しくはこちら

    • #中国・四国エリア
    • #ふるさと納税返礼品
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    北海道・別海町

    別海町食材×ポール・ボキューズ
    特別コース食事券が返礼品に登場

    料理長・星野晃彦が「別海町ふるさとレストランプロジェクト」で別海町を訪問。豊かな自然と新鮮な食材の魅力に感銘を受け、別海町の旬の食材とポール・ボキューズを掛け合わせた特別コースを考案しました。「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」で特別コースをお楽しみいただける食事券を、別海町ふるさと納税返礼品として販売中です。

    詳しくはこちら

    • #北海道エリア
    • #ふるさと納税返礼品
  • リストランテKubotsu

    福岡県・朝倉市

    甘柿の王様「富有柿」を使用した
    季節限定デザートが登場

    全国有数の柿産地の一つである福岡県朝倉市で4代にわたり柿農家を営む柿之屋の「富有柿(ふゆうがき)」。大量生産できないまぼろしの柿を使い創り上げたデザートを11月限定で提供し、旬の美味しさを発信しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #フルーツ
    • #地産地消
  • THE HIRAMATSU HOTELS RESORTS 宜野座

    沖縄県

    沖縄食材の魅力を発信する
    特別イベントを東京・西麻布で開催

    「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座」料理長・木下喜信が地元生産者から仕入れた沖縄食材を使い創り上げる特別コースを提供するイベントを「レストランひらまつ レゼルヴ」で開催。
    琉球の食文化とフランス料理のマリアージュをお楽しみいただく機会となりました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • alt

    THE HIRAMATSU 京都

    京都府・丹羽波町

    秋の恵みを求めて
    丹羽地方の生産者さんを訪問しました

    「THE HIRAMATSU 京都」の料理人たちが、京都の料理に特化した食材のプラットフォーム「株式会社ミナト」様主催のツアーに参加。
    栗のブランドとして名高い「丹波くり」、「丹波ワイン」や「鹿肉」など、秋の収穫を迎えて活気に満ちた丹羽地方の生産者さんたちを訪れました。

    詳しくはこちら

    • #関西エリア
    • #食材
    • #ワイン
    • #地産地消
  • alt

    アルジェント

    鳥取県

    「鳥取和牛オレイン55」を堪能する
    ガラディナー&フェアを開催

    「鳥取和牛」は全国各地の和牛の改良の成果やその優秀性を競う「全国和牛能力共進会」に出品され、2017年開催の第11回では、“肉質日本一”を獲得したこともある鳥取県が誇るブランド和牛。
    その中でも最高峰の「鳥取和牛オレイン55」を、美食のワールドカップといわれる「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」の歴代・現役日本代表のシェフ3名によるフルコースでご提供する特別イベントを開催し、鳥取和牛の認知拡大と魅力発信に貢献しました。

    プレスリリースはこちら

    • #中国・四国エリア
    • #食材
  • 代官山ASO チェレステ 日本橋店

    鹿児島県・徳之島

    野外ディナーイベントも開催
    徳之島の魅力を発信

    料理長・菊池恒毅が、鹿児島県徳之島の自治体の方とともに同島のPRに参加。
    8月にはレストランで特産の南国フルーツや徳之島牛を使ったメニューを提供するフェアを開催。9月には現地で自治体や地元生産者をお招きした野外ディナーイベントを開催し、地元メディアでも大きな話題になりました。

    詳しくはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #地産地消
  • リストランテKubotsu

    長崎県・島原市

    島原食材の特別ディナーを開催

    有明海で獲れる海の幸をはじめ、肥沃な土壌からはさまざまな野菜や果物が収穫される長崎県島原市。料理長・窪津朋生が島原の生産者を訪問し、出会った旬の食材で作る特別ディナーを開催しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

    高知県・四万十市

    天然鮎を使った期間限定メニューを提供

    日本屈指の天然鮎の名産地でありながら、河川環境の変化などにより漁獲量が減少している状況を顧みて、高知県が2022年3月に策定した「あゆ王国高知振興ビジョン」。
    そのプロモーションとして、「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」では希少な天然鮎を使った前菜を期間限定で提供し、あゆ王国復活を目指す高知県・四万十川の天然鮎の認知拡大と魅力発信に貢献しました。

    プレスリリースはこちら

    • #中国・四国エリア
    • #食材
  • リストランテKubotsu

    福岡県・みやま市

    奇跡のとうもろこし“博多うまきび”を
    冷製コーンスープに

    「愛菜華 田中ファーム」のとうもころし“博多うまきび”を使った冷製コーンスープを、夏のコースメニューで提供。
    このご縁がきっかけで、料理長・窪津が子供たちを対象に行った料理教室の講師を務めました。

    「窪津シェフのちびっこ料理教室inみやま市」の様子はこちら。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
    • #食育
    • #地産地消
  • リストランテKubotsu

    長崎県・諫早市
    大分県・国東市

    長崎のトマトと大分のみかんを使った
    2種類のオリジナルジュースが完成

    長崎県諫早「アグリポート森山」のミニトマトと、大分県国東半島「岸田果樹園」のみかんを使い、食材の美味しさを最大限に活かして作られた「Kubotsuオリジナルトマトジュース&みかんジュース」の販売がスタート。
    贈答用として、福岡県八女市で70年以上もサステナブルな杉商品を作り続ける「いなかず商店」とともに、オリジナル木箱も制作しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #商品開発
  • ひらまつレストラン

    三重県・伊勢市

    「伊勢市二見エリア活性化プロジェクト」に
    地域アンバサダーとして参画

    株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)が関わる「全国の旅館に憧れられる二見町旅館街の再生プロジェクト」において、地域アンバサダーとして参画、二見の地の観光復興と地域活性化に寄与します。
    2022年11月1日に開業するカフェレストランの①マーケティング・プロモーション ②内装設備 ③店舗運営・人材育成 ④メニュー・レシピ監修の分野においてアドバイザリー支援を行い、地域の企業が永続的な事業継続を果たせるように支援を行います。

    プレスリリースはこちら

    • #関西エリア
    • #レシピ監修
    • #店舗運営アドバイザー
  • 都内5レストラン

    長崎県・五島市

    都内5つのレストランで
    SDGs生産者を応援する特別フェアを開催

    昨年に続き、5ヶ月にわたり都内のレストラン5店舗で五島市の食材を使った特別メニューを提供するフェア「ひらまつで味わう五島の魅力 ~みんなでおいしくSDGs~」を開催。
    SDGsに取り組む生産者のフォーカスし、お客様が食べるだけでSDGsに貢献できる仕組みで、五島食材の魅力を発信しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

    長野県・小諸市

    地元ワイナリーとの
    コラボレーションディナーを開催

    長野県、千曲川ワインバレーのパイオニア「マンズワイン 小諸ワイナリー」と、ワイナリー見学後にワインペアリング付きディナーをお楽しみいただくイベントを開催。地元産の日本ワインや食材の魅力を発信する機会となりました。

    プレスリリースはこちら

    • #中部・北陸エリア
    • #ワイン
    • #地産地消
  • サンス・エ・サヴール

    北海道・白糠町

    ふるさと納税お礼品で
    「サンス・エ・サヴール」の食事券が登場

    ふるさと納税受入額ランキング全国4位の北海道白糠町。海と山の豊富な食材に恵まれた白糠町の魅力を丸ごと味わえるフランス料理フルコースの食事券を、ふるさと納税返礼品として販売しました。

    プレスリリースはこちら

    • #北海道エリア
    • #ふるさと納税返礼品
  • ひらまつレストラン

    熊本県・阿蘇市

    ひらまつ30人のシェフたちによる
    くまもとあか牛×山の恵み

    企業として初の「牛一頭買い」に挑戦し、熊本・阿蘇の希少和牛「あか牛」の各部位を各レストランで分け合って創り上げた料理を提供。
    食の安心安全を考えて飼育環境や餌にも徹底的にこだわり、様々な取り組みをしている生産者の想いを、料理を通してお客様へ繋ぐ善循環の創造に貢献しました。

    プレスリリースはこちら

    • #九州・沖縄エリア
    • #食材
  • ブラッスリー ポール・ボキューズ

    福島県

    順番に旬を迎える約15種類の白桃を
    デザートで提供

    桃の名産地・福島県で7月下旬~9月まで順番に収穫のピークを迎える約15種類の品種を、リレー形式で人気のデザートに使用。都内「ポール・ボキューズ」のブラッスリー3店舗でで提供し、福島産の桃の魅力を発信しました。

    プレスリリースはこちら

    • #東北エリア
    • #食材
    • #フルーツ